屋久島町 一湊区 協力団体紹介のページ

→  一湊はめつけ隊

→  一湊婦人会

→  一湊を語る会

→  一湊分団一湊班

→  一湊芙蓉会

→  一湊水産同好会

→  一湊農業

   生産管理組合

→  生活研究グループ

→  三つ葉会

→  一湊老人クラブ

→  ボランティアグループ

     ふれあい

→  おこばな会

 

→  E-mail
















→Home    →行事紹介    →観光名所    →学校紹介    →協力団体紹介

一湊はめつけ隊 (新生体育指導委員会)

隊長 中島 一孝

 

 

2011年3月発足(平成23年)

 前身の体育指導委員会は、昭和50年の第2回一湊区民大運動会をするにあたって、前年の各地区の団長を体育指導委員として、区会議員と各団長、体育指導委員で区民運動会を運営するために出来たのが始まり。

 

 その後各地区に3役以外に体育指導委員を2名づつ選出して、会長・副会長を含む10名で区会の文教委員会の下部組織として区民運動会・町民大会・町駅伝大会に関する一湊地区での活動を行っていた。

 

 年々、一湊区の体育関係の行事だけでなく、祭りや盆行事にイベントでも活動する事が多くなり、区会文教委員4名を含む20名の会員で活動を続けていました。

 平成23年には、更に人数を増員して、体育部と事業部に分けて活動しようと言う事になり、名称も「一湊はめつけ隊」に変更して現在、メンバー数47名がボランティアで「楽しく飲めれば良かとよ!!」の精神で活動しています。

 

※「はめつけ」とは方言で、「がんばる」の意味です

 

 

2012年度の主な活動

 一湊浜祭り、町内美化活動、一湊ドラゴンボート大会、一湊区盆踊り、町民体育祭、オープンウォータースイミング、

一湊区民大運動会、屋久島町駅伝大会、一湊中学校 校区一周駅伝、一湊ハイキング