屋久島町 一湊区 学校紹介のページ

→  一湊小学校

→  一湊中学校  

 

→  E-mail
















→Home    →行事紹介    →観光名所    →学校紹介    →協力団体紹介

一湊小学校

 

小学校のプール

校庭にあるアコウの大木

 

 一湊小学校は、鹿児島市から南へ約135kmの海上に浮かぶ世界自然遺産の島「屋久島(周囲135km)」の北側に位置し、花と緑と元気な子供たちのいる学校です。

 一湊地区は昔から、漁業の町として発展してきました。「首折れサバ」の発祥の地として漁業に従事する人も多く、環境省の「香り百選」に選ばれた「さばぶし工場」もあります。

 また、海のきれいな事で知られる二つ浜の海水浴場や、縄文時代の土器が発見された「一湊松山遺跡」、歴史の古い矢筈岳神社等文字通り「史と景」の集落です。

 この一湊集落と、平家の落人伝説のありNHK朝のテレビ放送「まんてん」の舞台にもなった吉田集落、年間6万人が訪れるというガジュマル公園や春には美しい山桜が山一面を覆う志戸子集落、この三集落の統合されたのが一湊小学校となっています。

 創立は明治114月と古く、平成244月には創立134年を迎えました。昭和484月に吉田、志戸子、一湊の3校を統合して現在の小学校になりました。

 

<学校の所在地>

891-4203

鹿児島県熊毛郡屋久島町一湊488−1

電話 0997−44−2130

 URL www.satsuma.ne.jp/issoushou/

 

<教育目標>

自ら学び,自ら考え,心豊かで人権を大切にし、

たくましく生きる力をもった一湊のこどもを育成する

 

<校 訓>

明るく 元気で がんばる子供

 

<児童数(平成24101日現在)>

1

2

3

4

5

6

合 計

7

7

15

10名

12名

6名

57

(一部一湊小学校HPより引用しました)