屋久島町 一湊区 学校紹介のページ

→  一湊小学校

→  一湊中学校 

 

→  E-mail
















→Home    →行事紹介    →観光名所    →学校紹介    →協力団体紹介

一湊中学校

 

 一湊中学校は、一湊小学校と同じく屋久島の北部に位置し、昭和22年に志戸子小学校、一湊小学校、吉田小学校の3小学校区で構成されてスタートしました。

 

 一湊は、漁港として昔から発展してきたところです。また松山遺跡からは、縄文前期の轟式土器などが多数出土し郷土史上貴重なところです。

 天然の良港を持ち、古くは鑑真和尚をはじめとして、西郷隆盛も南方への船旅の途中に立ち寄ったと言われるところです。

 温暖な気候ではありますが、季節風が強く、また住民は教育やスポーツへの関心が高く、地区のナイター施設も本校に設置しています。

 

<学校の所在地>

891-4203

鹿児島県熊毛郡屋久島町一湊2030

電話/Fax 0997−44−2031

 

<教育目標>

心身ともに健康で、自ら学び、自ら考え行動し

創造性に富み、自他共に尊重できる実践力のある生徒を育成する

 

<校 訓>

創造=自己の確立

敬愛=他者への思いやり

奉仕=共に生きる

 

<生徒数(平成24年度現在)>

1

2

3

合 計

9名

9名

13

31

 

 

 一時は9学級、生徒数372名という時期もありましたが、過疎化と少子化に伴い生徒数は減少傾向をたどり、昭和48年には3小学校も統合して一湊小学校1校区となりました。

 そして今年度は 上記のごとく3学級で生徒数 31名となっております。

 

 このような状況のもと、子供たちの将来の教育環境の維持と発展のために、私たちは来年度(平成25年3月)をもって一湊中学校を屋久島中央中学校に統合することに同意しました。

 地区の住民には、永らく親しんできた「自分たちの中学校」がなくなることへの寂しさがあることはかくせませんが、前を向いていこうと決意しているところです。